Top | RSS | Admin

スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑






キッチン改装 | 日常の出来事
キッチンの工事について今回は写真を交えて

どんな形で工事が進むのか、少し書いておきます。

参考になれば幸いです

まず、流し台を交換する、と言っても

今使っている物と購入を考えている物は

形も違えば機能も違います、設置場所も大きさなどさまざまです

それによって工事の内容がかなり違ってきます。

にほんブログ村 住まいブログへ

その中でも最近増えてきているIHクッキングヒーターや

食器洗い洗浄などの機能の付いたタイプでの工事の一例です。

まず、今回の流し台はL型でシンクは写真左手で

ガス台が正面の現状↓
IMG_0796.jpg

シンクを撤去した状態の写真です。
IMG_2736.jpg
この様にシンクを撤去した状態で

壁の内部が見えることは好ましくありません。

現状配管の状況を確認し劣化が進んでいれば、

配管そのものを新しい管に交換工事と進めたり、

予算、状況によっては、つなぎ足しての位置移動などし、

新しいシンクの図面の配管指定場所に給水、給湯、排水を移動します。

配管が鉄、塩ビ、銅など住宅によりさまざまな状態ですので、

地中内の配管状況などを見て、判断させていただいていますが、

ここで、お客様に判断基準に考えていただきたいのが、

工事後でも配管が容易に交換できるようであれば、

あわてて、交換しなくてもいいと思いますが、

キッチンを組立直さなければならない状況であれば、

迷わず、交換をおすすめします。
IMG_2738.jpg
給水、給湯、排水配管位置変更後の写真です。

IMG_2755.jpg
そして、移動した配管に、仮設でキッチンを置き

工事期間の洗い場として利用されます。

今回はIHのコンロでしたので、合わせてIHの仮設も用意しました。

この間の工事は一日で行います。

工事ヶ所の反対側では、専用の間仕切りカーテンを使っての保護を行います。

IMG_2763.jpg

部屋の間仕切り、配線工事、床、キッチンパネル張など一連の工程が進み、
IMG_2791改
床、配管などの隙間を埋めて(これをしてないと気密が悪いので)

IMG_2793.jpg
新しいシステムキッチンを設置しました。

キッチン撤去から入替までの日数は今回は7日間です。

部屋の間取り変更などなければ、半分ほどの日数です。

I型のキッチンにすることで、後ろ面に棚、冷蔵庫、を機能的に配置でき

すっきりした、室内空間に仕上がりました。








スポンサーサイト

テーマ=☆☆岐阜県☆☆ - ジャンル=地域情報

【2008/11/15 23:14】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<架橋ポリ配管材 | Top | 黒板>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rehomegifu.blog47.fc2.com/tb.php/65-cf9bdb5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。