Top | RSS | Admin

スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | Top↑






キッチン改装 | 日常の出来事
キッチンの工事について今回は写真を交えて

どんな形で工事が進むのか、少し書いておきます。

参考になれば幸いです

まず、流し台を交換する、と言っても

今使っている物と購入を考えている物は

形も違えば機能も違います、設置場所も大きさなどさまざまです

それによって工事の内容がかなり違ってきます。

にほんブログ村 住まいブログへ

その中でも最近増えてきているIHクッキングヒーターや

食器洗い洗浄などの機能の付いたタイプでの工事の一例です。

まず、今回の流し台はL型でシンクは写真左手で

ガス台が正面の現状↓
IMG_0796.jpg

シンクを撤去した状態の写真です。
IMG_2736.jpg
この様にシンクを撤去した状態で

壁の内部が見えることは好ましくありません。

現状配管の状況を確認し劣化が進んでいれば、

配管そのものを新しい管に交換工事と進めたり、

予算、状況によっては、つなぎ足しての位置移動などし、

新しいシンクの図面の配管指定場所に給水、給湯、排水を移動します。

配管が鉄、塩ビ、銅など住宅によりさまざまな状態ですので、

地中内の配管状況などを見て、判断させていただいていますが、

ここで、お客様に判断基準に考えていただきたいのが、

工事後でも配管が容易に交換できるようであれば、

あわてて、交換しなくてもいいと思いますが、

キッチンを組立直さなければならない状況であれば、

迷わず、交換をおすすめします。
IMG_2738.jpg
給水、給湯、排水配管位置変更後の写真です。

IMG_2755.jpg
そして、移動した配管に、仮設でキッチンを置き

工事期間の洗い場として利用されます。

今回はIHのコンロでしたので、合わせてIHの仮設も用意しました。

この間の工事は一日で行います。

工事ヶ所の反対側では、専用の間仕切りカーテンを使っての保護を行います。

IMG_2763.jpg

部屋の間仕切り、配線工事、床、キッチンパネル張など一連の工程が進み、
IMG_2791改
床、配管などの隙間を埋めて(これをしてないと気密が悪いので)

IMG_2793.jpg
新しいシステムキッチンを設置しました。

キッチン撤去から入替までの日数は今回は7日間です。

部屋の間取り変更などなければ、半分ほどの日数です。

I型のキッチンにすることで、後ろ面に棚、冷蔵庫、を機能的に配置でき

すっきりした、室内空間に仕上がりました。








テーマ=☆☆岐阜県☆☆ - ジャンル=地域情報

【2008/11/15 23:14】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






黒板 | つくる思い
子供の落書きボードを奥さんに提案され

やっと作ったのがこちら
IMG_黒板
玄関脇に取り付けました。

できれば、雨の当たらない場所のほうが長持ちすると、思いながらも

チョークの粉が家の中で落ちることを思うと....

何年もつか分かりませんが、子供にとって、いい思い出になればと

ちなみに、この日は、友達とアンパンマンなど思い思いに書いていました。

材料代は1万円ぐらいですが黒板用の塗料スプレーが半分以上を占めています。

スプレー缶での黒板塗は楽でしたが、仕上がりが ざらざらしてチョークが消しにくいです。

できればペンキで塗るタイプのもので、仕上げたほうが扱いやすそうに感じました。

【2008/11/12 23:18】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






ひさしぶりです | 日常の出来事
花
運動会シーズンも終わり、そろそろ来年の予定を考える季節になってきました。

少し前になりますが、運転していたら、目の前に、見えた景色です。






テーマ=☆☆岐阜県☆☆ - ジャンル=地域情報

【2008/10/30 23:50】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






収まり | つくる思い
同じ条件の家が2つと無いように

仕上げ方も、気をつける部分もさまざま

御見積のお話しで、修繕工事なのか

改善工事が付け加えれるかでお客様のメリットは大きく変わると考えています。

工事前↓
IMG_2297w.jpg


ベランダを支えている鉄骨がさびがひどくなっているため

早めの塗装をして ガレージのビニールトタンを張替したいと...

よく見るとベランダの屋根排水の縦樋が鉄骨途中で終わっていることに気が付きました

鉄骨の錆が早まる原因に樋からの跳ね水が一つの要因だと分かり

今ある状態から樋の排水方向を替えるだけで

今よりも少しでも長持ちする形に出来ました。↓
IMG_2518.jpg

見にくいですが、ベランダ樋を母屋の樋に合流する形で改善でき

見た目もすっきり。

小さなことが大きく家にはひびきます。

小さいエコ見つけましょう。

テーマ=☆☆岐阜県☆☆ - ジャンル=地域情報

【2008/08/26 23:01】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






Back | Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。